ヒカリゴケ国沢の怖い話「新築のハイツ」

公開日: : 最終更新日:2015/08/10 お笑い芸人の怖い話

人志松本のゾッとする話で語られた、お笑い芸人ヒカリゴケ国沢の怖い話で「新築のハイツ」です。ヒカリゴケ国沢は以前も人志松本のゾッとする話や不可思議探偵団で心霊写真の話をしていて怖かったです。

国沢の小学校の時からの同級生でタケダという友達がいました。彼が新築のハイツを借りる事になって、借りた部屋は203号室でした。8世帯が住めるハイツで、2階は201から204号室の4世帯が住めるようになっていました。

新築だし、家賃も安いし、駅からも近いので、タケダはそのハイツを気にいっていました。その中でも何が一番気にいっているかというと、隣の202号室に綺麗なタケダのタイプの女の人が住んでいた事です。仕事に行く時などに会うとあいさつをするのが楽しみでした。

そして、201号室は気のいいおじさんが住んでいて、いつもにこにこして、気さくな人でした。住人にも恵まれて良かったなあと思っていたのですが、ひとつだけ嫌な事がありました。隣の204号室の人は見たことがないのですが、壁を頻繁にどんどんと叩くらしいのです。

毎日毎日それが続くので、ある日どんどんと叩き返して「うるさいねん!」と言いました。そうしたらピタっとそれが止まって、注意したら聞くんだと思ったのですが、またすぐにドンドンドンドンと激しく叩いてきたのでした。直接文句を言って揉めるのも嫌だと思って、管理会社の人に言って注意してもらおうと思って、その日はもう何もしませんでした。

翌日、管理会社の人に電話して、隣の住人の事を話したら、管理会社の人は言いました。
「すいませんタケダさん。そのハイツ、タケダさん以外、誰も住んでないんですよ…」
さすがにタケダも怖くなってすぐに引っ越しました。そのハイツの事を調べたら、そのハイツは昔、駐車場でその目の前に同じ作りのハイツがあって、1階から出火して、2階の住人が全員亡くなってしまったらしいです。

もしかしたら204号室の人が火事で逃げ遅れて「ドンドンドンドン」と助けを求めていたのかもしれせん、、、、

スポンサードリンク

関連記事

owarai

よゐこ浜口の怖い話「偽者」

人志松本のゾッとする話で語られた話です。この話は以前ダウンタウンデラックス(DX)でも話してました。

記事を読む

owarai

ピース綾部の怪談「新聞配達」

ピース綾部が新聞配達をしていた友達から聞いた話です。 新聞配達のコースで、角にある古い一軒家に

記事を読む

owarai

よゐこ濱口がとんねるずの番組で語った住んでいた物件の怖い話

よゐこ濱口が2015年8月にとんねるずの番組で語った怖い話です。 濱口の弟は占い師で霊感が強い

記事を読む

owarai

橋爪ヨウコ「さしこのくせに」で語った怖い話

ピン女芸人の橋爪ヨウコが、AKB48(現HKT48)のさしここと指原莉乃の番組「さしこのくせに」で語

記事を読む

owarai

クレオパトラ桑原の怖い話「スナックのママ」

お笑い芸人クレオパトラというコンビの桑原が以前アルバイトしていたスナックのママの話です。 そこ

記事を読む

owarai

ますだおかだ増田の怖い話「霊媒師」

人志松本のゾッとする話で、お笑い芸人ますだおかだの増田が語ったある番組のロケでの怖い話です。ますだお

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

owarai
よゐこ濱口がとんねるずの番組で語った住んでいた物件の怖い話

よゐこ濱口が2015年8月にとんねるずの番組で語った怖い話です。

geinou
森公美子の怖い話「カーナビゲーション」

2015年8月のごきげんようで語られた森公美子の怖い話です。 4

jibun
自分が聞いた八王子のバーに現れたピンクのボディコンの女性の話

私の出身は静岡県の浜松市ですが、通っていた大学が八王子にあったので八王

owarai
島田秀平の心霊スポットのダムの怖い話

島田秀平がある番組で語った怖い話です。 4年くらい前に有名な心霊

owarai
やるせなす中村の稲川淳二と行ったトンネルのロケの怖い話

やるせなす中村が「淳二稲川のねむれない怪談(はなし)」というDVDで語

→もっと見る

PAGE TOP ↑