一龍斎貞友 怪談「ずっといっしょ..」

公開日: : 最終更新日:2015/08/10 芸能人の語った怖い話

一龍斎貞友(いちりゅうさいていゆう)さんが溜池NOWというGYAOでやっていたしょこたんの番組で語った怪談です。一龍斎貞友さんはアニメの声優もやっていて、ちびまる子ちゃんのお母さんの声の主です。声優のときは鈴木みえという芸名で活動されています。

男性の先輩から聞いた話です。その先輩が昔引越しをして、そこは割合家賃の割には広い物件でした。部屋に初めて入った時になんか取り囲まれるような変な感じがあったらしいのですが、気のせいだろうという事で気にせずに住み始めました。その部屋に住み始めてからずっと肩が重い感じがしましたが、それでも気にしないようにしていました。

ある日、窓を全部閉めて出ていったのに、全部開いていた事でありました。さすがにそれはおかしいと思い、怖くなってしまいました。洗濯物を干して出かけて、雨が降ったら取り込まれていたりもしました。

その部屋に男の友達が遊びに来ると何の問題もないのですが、付き合っていた彼女が来た時に「なんか気持ちが悪い」と言い出して帰ってしまうという事がありました。ある晩、彼女が泊まりに来た事がありました。彼女が寝ていたら「ウアー」と言って飛び起きたので、どうしたのか聞くと胸を強く押されたという事でした。それから彼女ともなんとなくうまく行かなくなって別れてしまいました。

肩が重いなあと感じてはいたのですが、そのままその部屋に住み続けていました。ある日、仕事にでかけようと部屋を出て、階段を下に降りて来たところで、立ち話をしていた同じアパートの住人の奥様2人のうちの1人に
「あら。今日はお一人?」と聞かれました。

先輩はは「僕ひとり者ですけど。」と答えると

「だって、いつも彼女とすごく仲良さそうに歩いているじゃない。」と言われました。

「いや。歩いてませんよ。僕ずっとひとりですから。」と答えると

「何言ってるのよ。すごく女らしい人じゃない。髪の長い。」と言いました。奥様達2人がいっしょに2階のまどを見上げて言いました。

「今日はお見送りなのね。」

男性も自分の部屋の窓を見ると女の人が見えました。「いっしょに来て下さい!」と言って奥様方2人も連れて女の人がいた部屋に行きました。ドアを開けて部屋の中を見ると、そこには誰もいませんでした。

男性は怖くなって引越しました。その後恋愛して、結婚もしました。ある夜寝ていると夢枕にその女の人が立ってこう言う声がしました。
「離れない。絶対に離れない。ずっといっしょ。ずっと….」

スポンサードリンク

関連記事

geinou

どや顔サミットで芸能人が語った黒い影の話

8/10放送の、ダウンタウンの浜ちゃん司会のどや顔サミットで変なものが見える芸能人特集という事で怖い

記事を読む

geinou

中沢健の怪談 路上パフォーマンスの女の子

中沢健というちょっと変わったパフォーマーの方の怪談話です。普段は段ボールをかぶって月刊中沢健という雑

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

owarai
よゐこ濱口がとんねるずの番組で語った住んでいた物件の怖い話

よゐこ濱口が2015年8月にとんねるずの番組で語った怖い話です。

geinou
森公美子の怖い話「カーナビゲーション」

2015年8月のごきげんようで語られた森公美子の怖い話です。 4

jibun
自分が聞いた八王子のバーに現れたピンクのボディコンの女性の話

私の出身は静岡県の浜松市ですが、通っていた大学が八王子にあったので八王

owarai
島田秀平の心霊スポットのダムの怖い話

島田秀平がある番組で語った怖い話です。 4年くらい前に有名な心霊

owarai
やるせなす中村の稲川淳二と行ったトンネルのロケの怖い話

やるせなす中村が「淳二稲川のねむれない怪談(はなし)」というDVDで語

→もっと見る

PAGE TOP ↑